La Ruche | 2020年の振り返りと年末年始休業のお知らせ
ダイナミックに繊細に、 自然のあるがままに咲き誇る花々。 大きく垂れさがる実物 森の中のようにうっそうとそびえ立つ枝物たち。 そして それらをより風情豊かに彩る 手仕事の器やラグジュアリーな気分にさせてくれる 飾り小物たち。 そこは花だけではない、 山の自然の営みを季節ごとに 毎日1ページずつ 丁寧に暮らしの中にお届けする 「森の中のセレクトショップ」 自然を慈しみ 丁寧に暮らし 調和する。 「植物」「モノ」「人」が心地よく集う空間。 お花屋さんだけど、花だけじゃないそれが、ラルーシュです。
ラルーシュ, la ruche, laruche, 芦屋, お花屋さん, 生花, 花, 自然,結婚式, インテリア, ケータリング, JR芦屋, 食器, セレクトショップ, 小物, 飾り, ラグジュアリー, 器,,,,,,
16284
post-template-default,single,single-post,postid-16284,single-format-standard,theme-bridge,woocommerce-no-js,ajax_fade,page_not_loaded,,columns-3,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

2020年の振り返りと年末年始休業のお知らせ

2020年の振り返りと年末年始休業のお知らせ

2020年の営業は本日をもって無事終了いたしました。

終わった・・・

終わってこんなにホッとする年は今までなかった。

それくらいいろんなことがあった一年です。

いつも当店でお花をお求めくださるお客様方へ、

よくぞこのような小さな店にご来店、またはオンラインからお求めくださり

本当に本当にありがとうございました。

秋ごろからずっとではありますが

年末の最後の一週間はまさに戦いでした。

全人全霊で花と向き合い挑みました。

今年本当は仕事でしたかったけどできなかったこと

本当はこうなっていくはずだったのにとか

考えてもどうしようもないけど抑えきれないものがいっぱいきっと心に詰まっていたのか

この1週間は内臓の一つや二つおかしくなっても不思議じゃない壮絶な忙しさでしたが

この一年のもやもや詰まっていたものを解き放つかのように

うちの花を求めてくださることへの喜びを全身でかみしめながら

気持ちよいくらいに内臓も傷めずに植物愛をぶつけ最後まで2020を走りきることができました。

日頃よりラルーシュを支えて下さってるお客様方には

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもラルーシュを支えて心通わせてくださり

本当に本当にありがとうございます。

 

今年は頑張ってくれていたスタッフが辞めたり失うものも多く

新たなスタッフたちとまだおぼつかないところはありますが前を向きなんとか走り出しています。

今の世界情勢への不安など 今後もどうなっていくのか先が見えない状況ではありますが

こうやって大事なお客様方がいてくださって

店を支えてくれるスタッフたちがいる

花を通して様々に人々と心通わせ

わたしは走り続けることができると思っております。

 

毎年しんどいけど今年は特別。

この一年で得た思いや人生観は

私を新たなところへ連れて行ってくれる

そう信じて2021年も進んでまいりたいと思います。

2021年は余暇を楽しめますように!

↑これ冗談抜きで本当に!

非日常は大事です!

 

それでは長ーくなりましたが

年末年始の休業のお知らせです。

 

【年末年始休業期間】

2020年12月31日~2021年1月7日

年始は1月8日10:00~営業再開いたします。

 

今年は市場がコロナの影響でお休みが長く

いつもより長めの冬休みをいただきます。

非日常はあまりないかもですが

ゆっくり寝て美味しいもの食べたいと思います。

 

それではまた8日以降にお会いできることを

楽しみにお待ちしています!

皆さま良いお年をお迎えください。

 

La Ruche

井谷 恭子